メリットは何?

リロケーションを行うことで具体的にはどのようなメリットが得られるのかをご説明します。

まず、空き家を減らす方法として知られています。
長期的、または頻繁に空き家の状態を作っておくと、泥棒や空き巣に目をつけられ、被害にあう可能性が高くなりますので非常に危険です。
また、留守中に家に万が一の事(急な荷物の宅配、回覧板など)があった際に、すぐに対応が出来ず、困ってしまうという方は少なくありませんが、リロケーション物件であれば、その点も安心だと言えるでしょう。

次に、リロケーションをすることで、一度更新契約を解除しなくとも、転勤などが終われば戻ってくることが可能という点です。
具体的な転勤期間や出張期間が決まっている場合、長期的な物ですとどうしても一度家を出ないと、お金が無駄になってしまう恐れがあるのですが、リロケーションであれば、決まった期間のみ契約をすることが可能ですので、自分が返ってくるまでの家賃を払ってもらう+家の管理をしてもらえるというメリットを得ることが出来ると言えます。

このように、お金などの面だけではなく、家の管理などに関してもリロケーションはメリットがあると言えますので、出張が多い方等にはオススメと言えるでしょう。